梅子.com

梅散歩と梅ごはんと梅子育て

タイミングって大事!足順養生会館 台湾旅行2016.09⑮

time 2016/09/24

2016年9月8日(2日目)

こんにちは、梅子です🌸

肉粥屋さんからはタクシーでホテルにビューン。
しばし休憩。
今日も苦茶を飲んでおいたほうがいいよねってことになり
とりあえず昨日の苦茶之家で苦茶をひっかけ、マッサージへGO!

ホテルから歩いて行ける足順養生会館に行くことに。
まっぷる台北の付録地図に載っていて良さそうだったので
今日は全身マッサージをお願いしたい!

中山國小駅から徒歩3分ほど。ちょっとわかりにくいかも。
お店に人影が無かったので、とりあえず中に入って「ニーハオ」
ちょっとしたら慌てておにーさんが出てきました。

そしてとても言いにくそうに、「スミマセン、靴は外に…」

はっ!ごめんなさい、店の外に下駄箱がありました...
(これ高級靴の人はかなり心配なのでは?持ってくのかな?)

おにーさんは日本語が話せるので、受付も安心。
実はまっぷる台北にメニューも載っていたので、コース決めてきました。
全身60分+足湯10分で1000元のコース。
さらにクーポン利用で15%オフ!
クーポンのこと言う前にちゃんと割引した850元で提示してくれました(´∀`)

ちなみに店内はこんな感じ。

IMG 160924 01

IMG 160924 02

新しい感じはしないけど、清潔感はあります。
とりあえずテレビ付きの足つぼマッサージ用のソファーで。
出してくれた台湾烏龍茶を飲みながらの足湯開始。

その間に、おにーさんが電話でマッサージ師さんを呼び寄せている模様。
台湾の庶民的なマッサージ屋さんは、
マッサージ師さんが常駐しているわけでなく、呼び出し制が多い気が。
(昨日行った千里行のような大きなところは、常駐させているようですが。
どういうシステムになっているのか、すごく気になる!

10分もしないうちに時間差で二人のおばちゃん到着。
ふたりとも原チャリで颯爽と現れました。
一体どこで待機していたのか??

全身マッサージは二階で施術。
二階はベットが幾つか並んでいました。
マッサージが始まるまでは、大きな声で世間話していたおばちゃん達ですが
始まると気を使ってか小声に…笑

毎回マッサージ屋さんに行くと、「中国語、勉強しなきゃな」と痛感。
絶対おもしろいこと喋っているはず!

始まってすぐに、チョコちゃん担当のおばちゃん(日本語できる)が
「足裏マッサージも追加したほうがいいよ」「足もポンポンだよー」と誘惑。
チョコちゃんが迷っている風だったので
「延長してもいいよ」といったら
「いやー、とりあえずやめとく」とお断り。
このタイミングで勧められても、「この人が上手かどうかわかんないじゃん」
というのが正直なところ。

一時間後…
いやーさすが、腕はたしかです。
延長の話するなら今でしょ!!って感じです。
にも関わらず時間になったら「謝謝」とあっさり終了...Σ(゚Д゚)
欲がないんでしょうか、完全にタイミング間違えていますよ。
今なら大半の日本人がころっといきますよ。もったいない~!!

うーん、延長するとしないとで、その後のマッサージの順番とか変わってくるのかな?
と思いつつ下に降りてお会計。
おにーさんがおもむろにカメラを取り出して「写真一枚いいですか?」と。
完全にリラックス状態で警戒心ゼロの今、うなずくことしか出来ず...笑
ふたりとも乱れた髪型で写真に收まりました。

…このタイミング、正解!!

またリピート決定です。次は足裏も。
しかし、あの写真はどこにいくのでしょうか。
…まいっか。


☆今回のお店はこちら☆
足順養生会館
住所:台北市中山區雙城街17巷26號
営業時間:11:00ー24:00
カード不可、日本円可


**********
良い旅を!
祝旅途愉快!
**********

ぜひっ!!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




はじめまして。

梅子

梅子

旅行と料理と手仕事が好きです。それぞれのカテゴリーでブログを更新します。ぜひお楽しみください。 ※Twitterで記事の更新情報が確認できます。ぜひフォローお願いします!

instagram:@ume_sanpo

2019年12月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


sponsored link